妊活中のクラミジア、治療方法や期間は?不妊の原因に?!

妊活

クラミジア・・・
聞き馴染みはあるでしょうか?

ズバリ「性病」です。

男性でも女性でも関係なくかかります。
女性の場合、治療せずに放置していると、不妊症や流産、子宮外妊娠の原因になってしまう可能性があるそうです。
しかも多くの人は無症状だとか!

実は・・・
妊活中の私も今回、子宮頚がん検診の時にクラミジア感染が確認されました( ;∀;)
自覚は全くありませんでした。。

その時の実体験も含めて、クラミジアについてお伝えしますね。
妊活中にクラミジアかも?と不安な方、治療中だけど大丈夫なの?と不安な方のお役に立てれば嬉しいです。

<スポンサーリンク>

妊活中にクラミジア、子宮頚がん検診で性病もわかるの?

私は現在妊活中ですが、今回、産婦人科の子宮頚がん検診を受けに行きました。

まず、子宮頚がん検診は2年に1回の検査が推奨されています。
料金も自治体の助成があり、私の自治体では400円で受けられます。
自治体により異なるので、検診行ってないな〜という方はスマホで調べればすぐ出てきますので、調べてみてくださいね♪

子宮頚がん検診は、問診視診細胞診から成ります。
視診では、子宮の頸部のおりものの様子であったり、炎症か起こってないか等を診ます。
細胞診というのは、子宮の入り口をこすって細胞を取りその細胞を調べることです。
ほとんど痛みもなく、すぐに終わる検査なので、安心して受けられてください。

ただ、軽く出血することがあるので、ナプキンやおりものシート等の準備はされていた方がいいかと思います。

ここまで子宮頚がん検診の話ばかりでしたが、子宮頚がん検診単品だと、上記だけです。
お分かりでしょうか?
子宮頚がん検診では性病は特に調べないんです。

※医療機関等によって違いがあるかもしれませんが、申し出がないと調べてくれないことが多いと思います。
事前に確認されてみてくださいね。

私は子宮頚がん検診と同時に、なかなか妊娠しない旨を相談しました。
すると、尿検査と血液検査と内診も追加されました。

尿検査は、その時の私の基礎体温が、生理中にも高温相からなかなか下がらなかったりとガタガタだったので念のため妊娠の有無を確認したようです。
血液検査では、「ホルモンの数値をみてみますね」とのことでした。

血液検査の結果は3日後、子宮頚がんの結果は10日後に出ると言われました。
その時のお会計8420円でした( ・∇・)
先ほども書いたように、我が自治体では子宮頚がん検診は400円なので・・・
8020円が不妊関係の検査費用ということになりますね。
なかなかお高い(汗

でも、検査してもらっていて本当に良かった!!!

その時の医療費明細書です↓

子宮頚がん検診と一緒の性病検査や不妊についての相談などがあれば、ご自身から申し出てくださいね。
私も夫も無症状で、性病にかかっているなってちっとも思ってなかったんです。
結果論ではありますが、放置することにならなくて本当に良かったです。

さて、結果が気になる私は、血液検査の結果が出ると言われた当日、早速結果を聞きに行きました。

<スポンサーリンク>

妊活中にクラミジア?!大丈夫なの?!

診察室に入り、先生が検査結果の紙を見ています。

「ホルモンに異常はありませんでした。

でもね・・・

ここ見てください」

クラミジア < + >

まさに頭の中では「嘘でしょう〜〜〜?!」と混乱しつつ、今は先生の話をしっかり聞かなくては!!と集中。

淡々と説明されました。

私の場合は、クラミジアであること以外は炎症などの症状も出ておらず、完治さえすれば妊活・妊娠に影響は無いとのことでした。
今回の妊活中に化学流産が多かったのですが、それとの関係はなんとも言えないみたいです。

さてさて、薬の説明も受けました。
膣剤とか入れないといけないのかな?と怯えていましたが・・・

クラミジアの薬はどんなもの?

まず・・・
膣剤ではありませんでした!!
良かった〜〜〜

錠剤の飲み薬です。
以前は抗生物質を何日か連続で飲み続けなければいけなかったけど、最近では1回薬を飲むだけでいいそうです!
これは助かりますね!
何日も飲み続けるなんて・・・
絶対忘れる←

薬の種類は何種類かあるようですが、私が処方されたのは「アジスロマイシン」というものでした。

一緒に上のリーフレットを渡されました。
書いてある通りですが、1回に4錠まとめて飲みます。
この1回きりで約10日間効果が続くというものです。

「この薬を飲んで、3週間後以降にまた来てください」とのことでした。
再検査をして陰性になったかどうかの確認が必要だからです。
それまでは性行為は禁止です。

そして、「ご主人も検査してください」と・・・。
そうですよね。
夫にも言わないといけないですよね。

性病を伝えるのって、なんか勇気がいるなぁ(^^;

クラミジアを夫に伝える!ドキドキ

クラミジアはパートナーも検査・治療が必須です。
でないと、ピンポン感染といって、片方が完治してもパートナーも感染していた場合、性行為をしたらまた感染してしまうからです。

夫にどう伝えていいか迷いましたが、単刀直入に言いました。
こういうの、苦手なんですよね。。

と言うのも、お恥ずかしい話になりますが・・・
我が家は4人目妊活なので、私は過去の妊婦健診でもクラミジアの検査はしてるわけです。
なのに、このタイミングで陽性になると言うことは、夫か私か、どちらかが他の人と性行為をした、と考えるのが普通ですよね。。。

私は結婚後10年経ちますが、家族以外の異性の手にも触れてないかも・・・?というレベルです。
完全な潔白を宣言いたします!
夫は前科ありです(T . T)

その時に確か、「性病検査受けてこい!」と怒鳴り散らした気がするのですが・・・
そこらへんが曖昧だけど、確か検査は受けに行ったはず。
なのになぜ今クラミジア?

性行為以外での感染は考えにくいですが、少なくとも今の夫に怪しい様子もないですし、今さら蒸し返しても何もいいことはないので、「今」だけを考え、事実だけを伝えました。

・私がクラミジアにかかっていること。
・夫も検査を受ける必要があること。

夫はこの産婦人科に来ても検査できるし、泌尿器科にかかってもいいと言われました。
夫は後日、泌尿器科に行き尿検査をしたようですが、
「尿が濁っているし、奥さんがが陽性なのでほぼ間違いないでしょう」
とのことで、抗生物質を処方されすぐに飲みました。

ふぅ、逆ギレされずに済んで良かった(´・ω・`)

ちなみに後日結果が出ましたが、やはり夫も陽性でした。
夫が陰性ならどうしようと内心ドッキドキだったんです!
風邪なんかの時に貰う抗生物質を飲むことでクラミジアも知らない内に治っているというパターンもあるようでした。
夫、喉が弱くてよく耳鼻科で抗生物質貰うので、あり得るな・・・
無実の私を疑うんじゃないか、と考えが止まりませんでした。。

良かったような、良くないような?
2人仲良く陽性でした。

さて、治療には一体どのくらい期間がかかるのでしょうか?
完治までは性行為禁止ですから、妊活中なら時間は掛けたくないですよね。

クラミジアの治療期間は?

先ほども書いたのですが、薬を飲んでから3週間後に、薬が効いたかの確認のために再検査をするとのことでした。

私は「3週間後」と指定されましたが、ネット上では「2週間」ほどで再検査されている場合もあるようです。
妊活中で一刻を争う場合は、その旨相談されてもいいかなと思います。
少し早めに再検査してもらえるかもしれません。
2週間より早くなることはなさそうな印象ですが・・・

そして指定された日に再検査に行き、また子宮の入口辺りを綿棒のようなもので軽くこすって終了!
そしてまた3日後に検査結果を聞きに行く、という流れでした。
無事、陰性。
完治です!!

なので私の場合は、検査→結果確認・服薬→再検査→結果確認で4週間ほどかかりました。
私はちょっとタイミングが悪かったので、2周期見送ることになりました( ; _ ; )/~~~

これが再検査まで2週間でいけてたら、1回見送るだけで大丈夫だった計算になります。
病院や先生にもよるかと思いますが、聞いてみて損はないと思います♪

ちなみに夫は、初診と同時に服薬だったので、3週間と3日ほどで完治の確認ができました。
どうしても早く完治させたい場合は、今回のようにほぼクロなら検査結果を待たずに薬の処方をお願いするのもロスがなくていいかもしれませんね。
こちらも先生に要相談です。

私は見送ることになった2周期の間に、鍼灸へ通いはじめました。
体や内臓・生殖器などの冷えに効くとのことで、体質改善のためです。
鍼灸についてはまたじっくり取り上げたいと思います。
妊娠しやすい体へ導いてくれる、「妊娠鍼灸」や「不妊鍼灸」といったものがあるんです。

休みたくもないお休みかもしれませんが、まずはしっかり完治させることが大切です
タイミングを取るばかりが妊活ではありません

少し遠回りにお感じるかもしれませんが、無駄ではないと信じています!
できることをやってみましょう♪

 

実体験を交えて書いたので、とても長〜〜〜くなってしまいました。
ここまでお読みくださりありがとうございます!
最後に、要点をまとめておきますね。

<スポンサーリンク>

まとめ

・子宮頚がん検診ではがんしか調べないが、申し出ることで不妊や性病の相談ができる

・無症状でもクラミジアを放置すると不妊になる可能性がある

・早期に治療できれば、1回の服薬で完治させることができ、妊娠には影響がない

・治療中は感染の危険があるので性行為は禁止

・パートナーも検査、治療が必要。

 

性病というデリケートな問題ですので、難しいところではありますが、、、
パートナーや医師と相談の上、しっかり治療してくださいね。

<スポンサーリンク>

コメント

タイトルとURLをコピーしました