着床痛ってどこが痛むの?いつ?どのように?期間は?

妊活

妊娠しているかどうかは、生理予定日を過ぎれば、いずれハッキリします!

・・・と分かってはいても気になるものですよね。

排卵期にタイミングをとってから生理予定日過ぎるまでって、長いと思いませんか?

待ちきれないからこそ、いち早く感じられる妊娠の兆候を探してしまうんですよね。

中には、「着床痛」を感じて妊娠を確信した人もいるのだとか。

もし着床痛に気づければ、生理予定日前に妊娠の可能性が分かるかも?!

そこで、着床痛とは

・いつ
・どこが
・どのように痛むのか

についてまとめました。

まず初めに、「着床痛とは何か?」からお話ししますね。

着床痛とは?

「着床痛とは何か?」ですが、まず「着床」という言葉が難しいですよね。
読み方は「ちゃくしょう」です。

着床は妊娠のスタート段階!

性行為~着床までの流れは、次の1~3のようになります。

1.性行為によって女性の卵子と男性の精子が受精
2.できた受精卵が子宮に向かって移動
3.子宮に到着した受精卵が子宮内膜に根を張る

着床に該当するのが3で、「着床=妊娠」というくらい大事な過程です。

この過程で感じる痛みのことを、「着床痛」と言います。

着床は女性の体内で起こっているものなので、もちろんパッと見での判断は出来ません。

ただ、痛みの種類(どこがどのように痛むのか)が分かれば、着床痛を見極められるかもしれませんよ。

着床痛はどこがどのように痛む?

着床痛は一般的にはこのように起こるようです。

どこが痛む?⇒へそ下~恥骨、脚の付け根
どのように痛む?⇒チクチク感、刺されたような感じ、鋭い痛み

「膣がチクチク痛む」とよく聞きますが、痛みの感じ方は人それぞれです。

場所は着床の起こる子宮に近いところで感じるようですね。

そして、痛みの種類は、刺されたようなチクチク感。

「着床=受精卵が子宮内膜に根を張る」と考えると、何となく理にかなっている気がしませんか?

ただ、子宮周りのチクチク感は、排卵痛や生理痛でもよくありがち。

着床痛と区別しやすいところと言えば、痛みの時期くらいでしょう。

なので、有力な判断材料として、着床痛の時期も知っておくと良いですよ。

<スポンサーリンク>

着床痛の時期は?

私は妊活のトータル期間はなかなかになりますので、化学流産の時も含め何度か着床痛の経験があります。

着床痛を感じた時期は、排卵から7〜9日後でした。
高温期7〜9日ですね。

では一般的にはどうでしょうか?

排卵日基準:7~12日後くらい
生理日基準:2~7日前くらい

だいたいこのような方が多いようです。

また、着床痛の続く期間は、1~3日くらいと言われています。
中には一瞬チクチクした、という人もいます。

着床がはじまるのが受精から5〜7日後、それから着床完了までには更に5〜7日くらいかかるそうです。
個人差が大きく、もっとかかる場合もあります。

また、たとえ同じ人でも、毎回の妊娠で同じ時期に同じ痛みの着床痛があるわけではありません。

ここまで着床痛について見てきましたが、排卵日7日後くらいから神経質になっちゃいそうですよね。

「着床痛っぽい痛みを感じたら大喜び!」

「特に着床痛っぽい痛みもなく生理予定日。妊娠してないのか。」

このように着床痛があるかないかだけで、一喜一憂は禁物です。

特に生理予定日までコレといった痛みを感じなかったあなた、まだ妊娠の可能性はありますよ。

着床痛がない場合は?

着床痛についてお話ししてきましたが、これは妊娠した人全員にあるわけでは無いんです。
むしろ、妊娠しているのに着床痛がない人の方が多いんですって。

着床痛を感じた人でも、実際のところ気にしなければ分からないレベルの痛みだという人もいます。

ほんの一瞬のチクチク感の場合もありますからね。

そもそも着床痛そのものに医学的根拠はないですし、痛みの感じ方も人それぞれ。

痛みに対する感度
痛みの現れ方
痛みを気にしているかどうか

着床痛を感じるかどうかには、このようなことが大きく関係していると思われます。

また、痛みがあっても、別の痛みを着床痛と勘違いするケースもよくありがち!
なので「着床痛があった=妊娠している」とも限らないんです。

それに痛みが本当に着床痛だったとしても、着床がはじまったものの着床完了には至らなかった、という場合も中にはありますので、着床痛があれば妊娠していると舞い上がるのは要注意です。

できれば、生理予定日を過ぎるまで、気長に待てればいいんですけどね・・・
うーん、妊活ってもどかしいですね!!

 

着床痛が起こる時期に、出血がある場合があります。
それを「着床出血」と言います。

あわせてご覧になってみてください。

▶︎着床出血についてはこちら

<スポンサーリンク>

まとめ

着床痛はどんな痛みなのか(いつどこがどのように痛むのか?)、もう一度まとめてみましょう。

着床痛とは?⇒受精卵が子宮内膜に根を張る時に起こる痛み
いつ?⇒排卵後7〜12日目くらい
どこが?⇒へそ下~恥骨、脚の付け根
どのように痛む?⇒チクチク感、刺されたような感じ、鋭い痛み

別の痛みを着床痛だと勘違いする可能性もあります。
また、リアルタイムで着床痛に気づけたとしても、その後に化学流産になってしまうケースも!

できれば、一喜一憂せず、どーんと構えたいものですね。
ストレスは大敵です!!

<スポンサーリンク>

コメント

タイトルとURLをコピーしました