妊娠超初期におならが増える?!他にはどんな症状があるの?

妊活

寒い日が続き、焼き芋が美味しい時期ですね。

そのせいか、最近おならがよく出るなぁと思っていたのですが、ふと検索したところ、妊娠超初期にもおならが増える場合があることを知りました!

今までお芋のせいだと思っていたのに、急におならさえ愛おしい症状に感じてきますね!

と、いうことで本日のテーマは⦅妊娠超初期のおなら⦆です!

妊娠超初期におならが増える?!他にはどんな症状があるの?

妊娠超初期におならが増える?!

まず初めに、「妊娠超初期」とはいつのことを指すのでしょうか。

妊娠週数の数え方は、最後の月経の開始日を0週0日としてカウントします

妊娠超初期とは、妊娠週数が0週〜3週の時期を呼びますが、医学用語ではありません。

 

では、この時期におならが増える場合があるのは何故なのでしょうか。

その理由は黄体ホルモンであるプロゲステロンにあるといわれています。

プロゲステロンとは排卵後に分泌されるホルモンで、子宮内膜をふかふかにして受精卵の着床に備えたり、妊娠の継続を助けるホルモンです。

 

妊娠がはじまるとプロゲステロンの値が上昇します。

すると、子宮の収縮を防ぐためにお腹の中の筋肉を緩める働きをするのですが、同時に子宮の近くにある胃腸の蠕動(ぜんどう)運動も一緒に弱めてしまうのです。

蠕動運動とは、胃周辺の筋肉の収縮によって生じたくびれが波のように徐々に伝わっていく運動のことで、この運動が低下すると、腸の中に食べ物が滞留することになり、便秘、軟便、下痢などの症状が出ます。

それに伴いおならも増えると言われているのです。

 

妊娠すると赤ちゃんを守るために胃腸の動きさえも弱めてしまうなんて、女性の体は妊娠した瞬間からお母さんなんだなぁと感心してしまいますね。

そんな愛おしい存在になったおならですが、実はとっても臭いようなのです・・・。

<スポンサーリンク>

妊娠超初期におならが臭くなることもある?!

私たちの腸の中には500〜1000種類、100兆個以上の細菌が生息しており、そのバランスが健康に大きく関わっていると言われています。

腸内細菌は大きく善玉菌・悪玉菌・日和見菌の3グループに分けられるのですが、この悪玉菌が増えると便秘になりやすくなります。

その結果、お腹の中に不要な便が滞留して臭いおならの原因になるのです。

 

では、なぜ妊娠超初期に腸内細菌の悪玉菌が増えてしまうのでしょうか。

その理由は食べ物が大きく関係しています。

妊娠によって食べ物の好みが変わるということは有名な話ですが、このことで悪玉菌が増えやすい食生活になっている可能性があります。

特にオリゴ糖と蜂蜜以外の甘いものや、肉類ばかり食べていると悪玉菌の増加に繋がってしまいます。

 

便秘はおならが臭くなるだけでなく、肌の乾燥やニキビ、吹き出物などの肌トラブルの原因にもなってしまう厄介な症状です。

では、臭いおならや便秘にはどのように対処していけばいいのでしょうか。

臭いおならの対処法は?

臭いおならや便秘の大きな原因となる悪玉菌を減らすにはどのようにしたら良いのでしょうか。

ポイントが3つあります。

1、規則正しい生活
なるべく同じ時間にたっぷり睡眠をとり、定期的な排便のリズム作りを行うことが大切です。

2、バランスの良い食事
肉類や卵などの動物性タンパク質だけでなく、野菜や発酵食品、魚類をバランス良く食べましょう。

3、適度な運動
妊活中におすすめなウォーキングも便秘に効果的です。
お腹に負担をかけずに体全体を伸ばしたり、骨盤を軽く動かすような運動をすることで腸が刺激され、便秘の改善に繋がります。

 

健康的な生活が臭いおならや便秘に効果的なのですね。

できることから、少しずつでも取り入れてみてくださいね!

妊活中ってどんな運動をすればいいのか迷いませんか?
こちらにまとめていますので参考になるかと思います。
妊活中の運動のおすすめは?何をどれくらいすれば効果的?
腸内環境が妊活にも影響するって知っていましたか?!
妊活と腸活、腸内環境を改善したら妊娠しやすくなる?!

 

しかしながら、便秘の要因はさまざまありますし、「おならが増えた=妊娠した」と考えるわけにはいかないですよね。。

では、この妊娠超初期には他にどんな症状があるのでしょうか。

妊娠超初期症状には他にどんなものがある?

妊娠超初期というのは、症状がなくても何ら不思議ではない時期です。

でも、妊活している方にとっては、妊娠超初期というのは些細なものでも気になりますよね。

もちろん個人差がありますが、いくつかご紹介します。

・強い眠気
・食欲がなくなる、または増える
・においに敏感になった
・めまいやふらつき
・微熱
・気分が落ち込む
・腹痛
・胸が張る
・おりものが増える

などなど、感じている人が多いようです。

 

とはいえ、この時期に妊娠しているかしていないか、結論はまだ分からないのが実情です。

いつ妊娠していてもいいように、生活習慣など、無理なく徐々に整えておきましょうね。

もしかして??と思ったら、妊娠検査薬を試してみてもいいかもしれませんね。
排卵日が特定されている場合、高温期12日ごろには陽性反応が出る場合も多いようです。
もちろん、生理予定日の1週間後まで待つのが1番多んですけどね!

妊娠検査薬はドゥーテストが人気です。
わたしはフライングもする派なので、楽天セールの時によくまとめ買いしちゃいます。

<スポンサーリンク>

まとめ

妊娠超初期症状のおならについてでしたが、いかがでしたでしょうか。

それでは本日のまとめです!

・妊娠超初期におならが増える理由は、妊娠したことでプロゲステロンというホルモンが上昇するから。
・プロゲステロンが子宮の収縮を防ぐためにお腹の中の筋肉を緩め、胃腸の蠕動(ぜんどう)運動も一緒に弱めてしまうことで便秘に繋がりおならが増える。
・妊娠によって食べ物の好みが変わり、腸内環境の悪玉菌が増えることで便秘、臭いおならの原因になる。
・臭いおならの対処法は健康的な生活を送ること。

妊娠超初期に臭いおならがたくさん出るようになったら、お腹に赤ちゃんがいるのかもしれません!
健康的な生活を送って、赤ちゃんにもご自身にも優しい時間を過ごしましょう!

 

 

どうせなら効率よくタイミング取りたいですよね。
こちらの記事もチェックしてみてください!
妊活中のタイミングは353の法則で!そもそも353って?
<スポンサーリンク>

コメント

タイトルとURLをコピーしました